2023年1月トレーニング、受講生募集中!
お知らせ

【音素カード無料ダウンロード】Visual Aids(視覚教材)のデータと制作道具について

Rhymoe® Phonics Trainingを修了した方は、Phonemic Card、Picture Card、Word Card等をデータベースから無料でダウンロードし、レッスンで使用することが出来ます。 データの場所は、トレ...
お知らせ

Rhymoe Phonics Card Game(ライフォカード)販売について

お待たせいたしました! Rhymoe Phonicsのチャンツをカードゲームにした“Rhymoe Phonics Card Game”を一般販売いたします。 Rhymoe Phonics Card Gameとは Rhymoe Ph...
カードゲーム ルール紹介

Treasure hunt ー宝探し【ライフォカードゲーム】

プレイヤー数 2名~6名程度 使用カード 3色のチップ (白・赤・黄)を 絵カードと同じ枚数 プレイスタイル 対面 ルール 絵カードを裏にし、ランダムに並べる。 子ども達に見られないようにして、絵カードの下に...
カードゲーム ルール紹介

Cup Tower【ライフォカードゲーム】

プレイヤー数 何人でも(人数が多い場合はチーム戦も可) 使用カード 1人または1チームにつき、既習のカード10枚程度(絵カードと文字カードをミックスしてもよい)。各プレイヤー/チームは、同じ種類のカードを持つようにする。 プレイ...
カードゲーム ルール紹介

よむ、読む、read【ライフォカードゲーム】

プレイヤー数 1名から 使用カード 言える、読めるカード(Workbook1なら赤4オレンジ4黄色4緑3青3紫3の21枚) プレイスタイル 対面、オンライン ルール ずらっと一列にならべる。 スタートの合図で...
カードゲーム ルール紹介

Climb the Mountains ーお山のぼり【ライフォカードゲーム】

プレイヤー数 1人からできる。何グループかでする場合は、1グループは4、5人くらい。 使用カード カードは何枚でも、ゲームとして楽しむなら10枚以上。一山に9枚。2山以上作る。 プレイスタイル 対面、オンライン ルール ...
ライモーフォニックスについて

Kids-Phonics Worksheetの使い方

このページでは文字を書くようになる前のお子様を対象としたKids-Phonicsのワークシートの使い方についてご紹介します。 ワークシートの目的 1.文字の形に親しむアクティビティです。書く作業は原則含まれません(年度末の復習では少し書...
ライモーフォニックスについて

Rhymoe Kids-Phonics Training

文字に興味が出てきたけれど、まだ鉛筆をもって字を書いたりは出来ない、そんな年齢層のお子さんを対象にしたRhymoe Kids-Phoncisが誕生しました。 Rhymoe Phonicsの教育理念を土台に、読み書き指導の“書く”アクテ...
お知らせ

【4月】Alternative Spellings Training -同音異綴トレーニング-

Rhymoe Phonicsでは、前編で21個、後編で24個、計45個の音と綴りを学びます。 その後、さらにRhymoeチャンツを活かしながら、Alternative Spellings(同音異綴:seeの"ee"とseaの"ea"の...
お知らせ

Rhymoe Phoncis3-Alternative Spellings- チャンツ一覧

チャンツは順次公開していきます。 Unit16 ay:Gray Rays Chant a:Ape and Alien Chant a-e:Snake and Whale Chant Unit17 ea:Pea...
タイトルとURLをコピーしました