次回トレーニングは5月開催!

リズム×動き×英語を文字につなげる Rhymoe® Phonics

Rhymoe Phonics

Rhymoe
Rhythm × Movement × English

リズム動き英語文字につなげる
Rhymoe Phonics 

0~8歳までに“あとのびする英語力”の土台を育てませんか?

Rhymoe®プログラムでは、0~4歳は親子で音楽と共に英語のリズムを体にしみこませ、多くの音をインプット。楽しい!という感覚と共に、聞く+話す力の土台を育みます。

5~8歳になったらその感覚を文字につなげていきます。本物の英語のリズムと音が土台にあることで、読む+書く学習がきれいな発音と英語らしいリズムとともに習得していけます。

Rhymoe® Phonicsは、日本語を母語とする日本人のために考案した新しいフォニックスメソッド。4歳までに育んだ音やリズムを文字につなげていきます。

日本語のリズムの影響、母語の干渉、カタカナ発音からの脱却等、英語を母語としない日本人には何が必要なのかを熟考し、講師と保護者が一緒に子どもたちを育てていくために必要な要素をふんだんに盛り込みました。

英語らしい音とリズム、そして読み書きの土台は、9歳以降の“あとのびする英語力”の核となっていきます。

≫ 続きを読む(Rhymoe® Phonicsの特徴と理念)

全国のRhymoe® Phonicsメソッドを採用している教室紹介

Rhymoe® Phonicsは専門のトレーニングを受講した講師のみレッスンを開催することが出来ます。トレーニングを修了し、レッスンを開催している教室の一覧は、下記ページからご覧ください。

≫ Rhymoe® Phonicsを学べる教室一覧(別サイトが開きます)

お問い合わせ

Rhymoe® Phonicsに関するお問い合わせはLINE公式アカウント、またはお問い合わせフォームよりお願いいたします。

※お問い合わせ対応時間:平日10:00~17:00(お盆・年末年始を除く)

友だち追加

Instagram

 

 

Ikumi × Yoshimi トークライブ

2020年11月26日(木)Rhymoe® Phonicsへの想い

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoshimi Ishikawa(@rhymoe_official)がシェアした投稿

2020年8月28日(金)プロジェクト始動予告!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました