2023年1月トレーニング、受講生募集中!

Rhymoe® Phonics Training 指導者対象ライモーフォニックストレーニング

レッスンにRhymoe® Phonicsを導入したい講師の方のために、トレーニングを用意しております。

Rhymoe® Workshopと、WISH 先生のための発音指導法講座①を受講することで、Rhymoe® Phonics トレーニングを受講することが出来ます。

Rhymoe® Phonics トレーニングを修了すると、ご自身の英語レッスンで20分程度のフォニックス指導が出来るようになります。

まずはライモーフォニックスの理念と特徴のページをお読みいただいて、トレーニングについての詳細をご確認ください。

≫Rhymoe Phonicsの理念と特徴はこちら

受講資格

Rhymoe® Phonics Trainingを受ける前に、以下の講座を受講し修了してください。

※Rhymoe® Phonics Trainingの日程より前に各講座を修了できる場合は、お申し込みの時点で未受講でも構いません。各講座の受講予定月日をお申し込みフォームの備考欄にお書きください。

Rhymoe® WorkshopはRhymoe(ライモー)石川良美が開催する講座です。
WISH先生のための発音指導法講座①はHIMAWARI-英語と育児の親子教室-渡邊いくみが開催する講座です。
それぞれの講座は各ホームページより詳細の確認、お申し込みをお願いいたします

Rhymoe® Workshopの詳細・お問い合わせはこちら

WISH 先生のための発音指導法講座の詳細・お問い合わせはこちら

トレーニング内容

上記2講座を受講後に、Rhymoe® Phonics Trainingを受講できます。

トレーニングは3日間、計12時間程度です。

DAY0 動画視聴

トレーニング開始前に、事前にお送りするデモレッスンの動画、チャンツ、手遊びの動画を視聴しておいてください。

DAY1 Rhymoe® Phonics概論/音素ハンドサイン講座(5時間)

午前はRhymoe® Phonicsの理念、母語の干渉、他教材との比較などの理論を学びます。

午後はRhymoe® Phonicsの要でもある音素ハンドサインについて具体的に学び、ペアワークで実践練習をします。

★課題: レポート提出、音素ハンドサインの動画提出

DAY2 Rhymoe® Phonics指導法/レッスンフロー/手遊び・チャンツ指導(5時間)

午前は音素ハンドサイン課題動画について、全体へのフィードバックを行います。その後Rhymoe® Phonicsの指導法について詳細に学びます。

他教材と組み合わせたレッスンフロー、幼稚園や保育園の英語レッスンに導入した場合の例なども紹介します。

午後はRhymoe® Phonicsのもうひとつの要である手遊びとチャンツについて解説、実践練習を行います。

★課題: レポート提出、チャンツの動画提出、レッスンフローの提出

DAY3 デモレッスンと評価(2~3時間程度:受講生の人数により変動あり)

チャンツの動画に関する全体へのフィードバックを行います。

一人ずつ5分程度のデモレッスンを実施。渡邊と石川がその場でコメントをお返しします。

課題をすべて提出した方に修了証をお渡しします。

 

トレーニング日程

2022年8月コース

DAY1 8月26日(金)9:30~15:00(途中30分間休憩有)

DAY2 9月9日(金)9:30~15:00(途中30分間休憩有)

DAY3 9月30日(金)9:30~12:00頃

※DAY3の時間については受講生で調整します。

2023年1月コース

DAY1 1月16日(月)9:30~15:00(途中30分間休憩有)

DAY2 1月30日(月)9:30~15:00(途中30分間休憩有)

DAY3 2月6日(月)予定。詳細は受講生で調整します

 

定員

20名

トレーニング費用

55,000円(税込)

再受講費

1日分 5,500円(税込)、3日分 16,500円(税込)
再受講希望の方は、お申し込み時に参加希望日をお知らせください。再受講は録画視聴も可能です。料金は同額です。
再受講の場合の課題の提出は任意です。出していただいた方の課題は拝見しますがフィードバックやフォローはありません。フィードバックも必要な方は、別途Rhymoe 教育トレーナーによるフォローアップにお申し込みください(30分2,750円)。

お振込について

お支払いは三菱UFJ銀行へのお振込となります。

お振込方法についての詳細は公式LINEよりお知らせいたします

2021年8月より、業務の簡素化に伴い領収書の発行をいたしておりません。領収書の代わりとして、銀行Webサイトのマイページお支払い履歴やATMご利用明細書をご使用ください。勤務先提出等で必要な場合は、Rhymoe公式LINEまでご相談ください。

 

お申し込み・お問い合わせ

お申し込み・お問い合わせは、Rhymoe 公式LINEアカウントへお願いいたします。Rhymoe事務局でメッセージを受け取りましたら、お申し込みフォームをお知らせいたします。

公式LINEアカウントに登録する

公式LINEへの問い合わせ後の流れ

(1)Rhymoe公式LINEより、トレーニングの申し込みフォームと下記キャンセルポリシー・受講規約について、及びRhymoe Phonicsの公式LINEについてお知らせいたします。

(2)フォームからお申し込みされましたら、Rhymoe Phonics用の公式LINEにご登録ください。ご登録いただきましたら、「フォームから申し込み済みです」とメッセージをお送りください。その際、お申し込み時のお名前も忘れずにお書きください。

(3)Rhymoe Phonicsの公式LINEより、お振込についてご案内いたします。期日内にお振込をお願いいたします。

(4)振込が完了しましたら、振り込みの確認が出来る写真(振込明細の写真、または振込完了画面のキャプチャ等)をRhymoe Phonicsの公式LINEにお送りください。

(5)振込確認が出来ましたら、トレーニング受講生用のLINEオープンチャットに招待しますのでご参加ください。

 

キャンセルポリシー

●体調不良などにより、やむを得ず出席できない場合はRhymoePhonicsの公式LINEまでご相談ください。

●お客様ご自身のご都合によるキャンセルの際は、以下のキャンセル料をご確認のうえ、必ず「氏名」「お申込み日時」「返金先銀行口座」を明記し、RhymoePhonics公式LINE までお知らせください。

キャンセル料

キャンセルの連絡をいただいた日に応じて、下記の金額をキャンセル料として頂戴します。返金する際に必要となる振込手数料はお客様のご負担となります。

1ヶ月前:キャンセル料無料(返金手数料はいただきます)
1週間前まで:受講料の30%
3日前まで:受講料の50%
前日午前10時まで:受講料の70%
開催日前日午前10時以降:受講料の全額

開催日前日の午前10時にテキストを送信いたします。テキスト送信以降の直前キャンセルにつきましては全額返金いたしかねます。予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

キャンセルする場合は、公式LINEへご連絡ください。公式LINEで受付した日から起算して返金いたします。

受講規約・要項

お申し込みの前に、以下の受講規約、および講座要項をご確認ください。

≫ Rhymoe®講座受講規約

≫ Rhymoe Phonicsトレーニング講座要項

≫ キャンセルポリシー

Rhymoe Phonics Study Teamについて

トレーニング修了後も、月1回、渡邊いくみ主催のRhymoe Phonics Study Teamにて勉強会を行っております。

講師としての指導スキルをブラッシュアップしたり、全国の講師の方と交流したりする場としてご活用ください。

詳細はこちら

 

トレーニング開催実績

2022年5月 Rhymoe® Phonics Training 4期生

2022年1月 Rhymoe® Phonics Training 3期生

2021年11月 Rhymoe® Phonics Training 2期生

2021年5月 Rhymoe® Phonics Training 1期生

2021年2月 Rhymoe® Phonics Training(モニター受講生)

 

タイトルとURLをコピーしました