2023年1月トレーニング、受講生募集中!

Kids-Phonics Worksheetの使い方

このページでは文字を書くようになる前のお子様を対象としたKids-Phonicsのワークシートの使い方についてご紹介します。

ワークシートの目的

1.文字の形に親しむアクティビティです。書く作業は原則含まれません(年度末の復習では少し書く作業も導入される予定です)

2.基本はおうちでの取り組みとして、レッスン後にお渡しします。宿題ではないのでお子さんと一緒に遊ぶきっかけのひとつとお考え下さい。

3.教室によっては、レッスン内で取り組む場合もございます。詳細は各講師にお尋ねください。

 

 

ワークシートの使い方

ワークシートはクリアポケットファイルに入れてのご使用をおすすめします。

(1)ファイルの上から、文字の形を指でなぞる

(2)aの数を数える、aを言いながらタッチする、aのイラストに色をぬる

(3)自分でイラストをタッチしながら単語を言う、おうちの人がタッチしたイラストの単語を言う、ぬりえとして遊ぶ

(4)おすすめの英語の紹介と、読み聞かせする際におすすめの声がけフレーズ

(5)手遊び、チャンツ、絵本動画を見れるWEBページへのQRコード

 

Rhymoe Kids Classについて

年中・年少さん親子を対象にしたRhymoe Kids Classのご受講を検討中の方は、こちらのページの詳細をご覧ください。

Rhymoe Kids Classについて

 

Kids-Phonicsをレッスンに導入したい方

ご自身のレッスンに、Kids-Phonicsを導入されたい方は、Kids-Phonics Trainingのページをご覧ください。

Kids-Phonics Trainingについて

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました